全圧連の動き(平成16年度)

■全圧連中期ビジョン策定される

平成17年2月10日

2月10日、関東プラスチック厚生年金会館において、全圧連中期ビジョン報告会が開催されました。今回のビジョンは、10年振りに組合員に対してアンケート調査・現地調査及びお客様に対してアンケート調査を実施しました。さらに第3次構造改善事業の実績を踏まえて、ビジョン作成委員会が策定しました。委員長に(財)建設業振興基金構造改善センター西澤部長にお願いすると共に、多くの専門家会員に参加していただきました。内容は以下の通りです。

1)顧客第一(顧客満足:CS)
各企業は、お客様を第一と考えて行動し、先進の技術と高品質を追求した価値ある商品(継手工法)とサービスを提供する。
2)連携による取組み
連携各社はパートナーシップの精神を基本にそれぞれの自主性を尊重するとともに、相互に協力して業界の成長を図り、それぞれの地域において信頼される企業を目指す。さらに、異業種との連携に積極的に取組む。
3)従業員の質の向上
人の信頼と平等を基本に、従業員の創造的な自己表現と人間としての成長できる教育を実施する。
4)健全経営
ガス圧接工法の強化と新たな市場への進出等バランスのとれた事業構成を図るとともに、労働生産性向上、経費の削減による適正価格の確保を図り、経営の質の向上を目指す。
  • ビジョンの内容を説明される西澤委員長
  • 報告会の模様
ページトップへ▲

■国土交通大臣賞に石ヶ谷さん((株)広島ガス圧接)

平成16年10月21日

第12回全国ガス圧接技能大会が10月21日、千葉市・幕張の高度ポリテクセンターで開催されました。全国6地区の代表者18名(台風のため2名欠席)の選手が圧接技能日本一を目指して技を競いました。

競技種目は「学科」、「準備作業」、「手動ガス圧接作業」の3種目の合計得点によって順位が決められました。メーン競技となる技能の課題は、D32-SD390の高強度鉄筋を、高、中、低の3姿勢での縦継を行いました。審査内容は「外観」、「曲げ試験」、「施工時間」、「安全作業」などで、「時間」は早いほど良いというものではなく、3姿勢のバラツキのないものが「良」としました。

総合審査委員長には、国土交通省の田上課長補佐が、来賓として斉藤顧問(衆議院議員)、桝田日本圧接協会会長、田原全国鉄筋工事業協会副会長が駆けつけられ、賞状及びご祝辞を述べられました。入賞者は以下の通りです。

一位(国土交通大臣賞)石ヶ原直彦(株)広島ガス圧接
二位(国土交通省・総合政策局長賞)梅津 幸雄協和圧接工業(株)
三位(日本圧接協会会長賞)浦田 昭広栄進工業(株)
三位(全国圧接業協同組合連合会会長賞)佐々木隆裕(株)嘉藤工業所
ページトップへ▲

■平成16年度活路開拓調査・実現化事業スタート

平成16年7月30日

全国中小企業団体中央会の補助金を得て活路開拓調査・実現化事業がスタートしました。本年度のテーマは「全圧連第4次構造改善計画」策定で、アンケート調査及び現地ヒアリングを基に、専門家委員に業界の実態を知って頂き、5年後の全圧連の姿を描いていただくことになっており、アンケートは既に回収済みで回収率は43%(68社)となっております。現在、各地区を回って組合員向けのヒアリングを実施しております。

平成17年2月にその結果の報告会を行う予定です。

最終的には、全圧連の理事会の承認を得てから、各事業を実施することになります。圧接業界が生き残って行くための皆さんからのご提案をお待ちしております。

ページトップへ▲

■建設マスター四人栄誉

平成16年5月27日

2004年度優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター)式が5月27日、東京・芝公園のメルパルクホールで開かれました。佐藤茂樹国土交通大臣政務官から「今回授章された463人の方々は建設業界の名人。これからもリーダーとして活力と魅力にあふれる建設業界を支えて頂きたい。」と大臣の祝詞を伝えました。全圧連からは工藤一幸(八幡圧接鉄工(有))さん、渡辺芳夫(寺崎ガス圧接(株))さん、高橋浩((株)嘉藤工業所)さん、友田浩一(大野ガス圧接(株))さんが授章されました。おめでとうございました。

  • 建設マスター受賞の方々
ページトップへ▲

■足立会長再任される

平成16年5月20日

全圧連では5月20日に、来賓として斉藤衆議院議員(全圧連顧問)、田上課長補佐(国土交通省)、藤盛日本圧接協会副会長、館岡全鉄筋副会長をお招きし、ホテルラングウッドにおいて第27回通常総会を開催し、原案通り承認されました。

平成16年度の基本方針は従来から掲げております「顧客から信頼されるガス圧接業」として活動することが再確認されました。

主な柱として、①SD490の標準条件の設定、②BPW工法の施工技術審査取得、③第4次構造改善計画策定等が決定されました。

本年度は役員改選時期にあたり、足立会長が4選されました。役員は以下の通りです。

平成16年度全圧連役員一覧平成16年5月20日
役 員 名氏 名所属・役職
会  長足立 浩一太陽圧接(株) 代表取締役
顧  問斎藤 鉄夫衆議院議員
相 談 役栗栖 徹東亜圧接(株) 相談役
相 談 役寺崎 冨三郎北陸ガス圧接(株) 代表取締役会長
副 会 長徳永 一郎栄進工業(株) 代表取締役社長
副 会 長新渡戸征昭(株)東北ガス圧接 代表取締役
副 会 長若林 成和東亜圧接(株) 代表取締役
専務理事染谷 治男員 外
理  事橋本 好正(株)九州三協 代表取締役会長
理  事宮田 繁明(株)関西圧接 代表取締役
理  事嘉藤 勝二(株)嘉藤工業所 代表取締役
理  事寺崎 稔北陸ガス圧接(株) 代表取締役社長
理  事林 信一郎国際技建(株) 代表取締役
理  事志田 俊昭員 外
理  事大場 毅夫(株)大場工業 代表取締役
理  事坂下 正衛(株)ダイイチ 代表取締役
理  事宮口 茂樹東海ガス圧接(株) 代表取締役
理  事丹羽 原理(株)東圧 代表取締役
理  事坂上 照明(株)サカガミ 取締役専務
理  事三木 義之(株)太陽ガス圧接 取締役統括管理部長
理  事佐藤 正二(有)東京ガス圧接秋田店 代表取締役
理  事後藤 弘樹(株)荒木工務店 代表取締役
監  事村主 昭雄(有)共同ガス圧接 代表取締役
監  事東恩納 裕史(株)武蔵野ガス圧接 取締役技術部長
事務局長志田 俊昭員 外
  • 第27回通常総会の模様
ページトップへ▲
全圧連の動き

平成28年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度

平成18年度

平成17年度

平成16年度

平成15年度

平成14年度

平成13年度