全圧連の動き(平成25年度)

■平成25年度 建設マスター受賞

平成25年10月17日
建設マスター受賞者(左から佐々木さん、畑さん、春日さん、金澤さん)
建設マスター受賞者(左から佐々木さん、畑さん、春日さん、金澤さん)

平成25年10月17日メルパルクホールにおいて、国土交通省は優秀施工者国土交通大臣顕彰者授賞式典が開催され379名の方々が受賞されました。全圧連では4名の方、畑信之さん(栄進工業(株))、佐々木隆裕さん((株)嘉藤工業所)、金澤和三さん((株)ダイイチ)、春日潤さん((株)甲斐ガス圧接)が顕彰されました。今後より一層のご活躍を期待しております。

受賞の感想

畑 信之  栄進工業(株)
畑 信之 栄進工業(株)

この度は、建設マスターという名誉ある賞を頂く事が出来、誠にありがとうございました。私を推薦して下さった全圧連はじめ関係者の皆様には大変感謝しております。

私は、圧接業に従事し22年になりますが、私がこの様な名誉ある賞を受賞出来るとは思ってもなかった事で、これも今まで私を指導して下さった上司や周りの人の支えがあっての受賞だと実感しています。

圧接の仕事に従事し、27年になります。その間には、色々な苦労や挫折もありましたが、このような賞を頂き、改めて続けることの大切さを実感し、また大変誇りに思います。

今回、建設マスターを受賞した事に自覚を持ち、技術向上に努め、我社の品質方針である「高品質の圧接を施工する」ことによりお客様の信頼を確保する。をモットーに、技術の向上に努めると共に、後進への指導、教育に邁進していきます。これからも皆様のご指導を宜しくお願いいたします。

佐々木 隆裕  (株)嘉藤工業所
佐々木 隆裕 (株)嘉藤工業所

この度の受賞で、所属会社や関係の方々から、沢山の御祝いの言葉を頂き有難うございました。

何故多くの人達や仲間から、自分が選ばれたのか遡って考えてみました。飛び抜けた技術や知識が有る訳ではないが、毎日の仕事を真面目に取組み、親睦行動や新技術工法等に対して人一倍の興味と行動力があり、建設的な考え方が評価されたのかと思います。後進の人達には、是非これらの探求心が伝わってくれたら、より一層の興味から先進技術を生んでくれるものと信じています。

金澤 和三  (株)ダイイチ
金澤 和三 (株)ダイイチ

全圧連はじめ関係各位の推薦を頂き、建設マスターという名誉ある賞を受賞させて頂き 私自身、身の引き締まる思いで一杯です。オーナー、上司をはじめ、同僚達の支えがあっての事だと思います。

本当に心から感謝いたします。これからは、今まで以上に建設マスターに恥じないように、若手社員の育成と圧接業の発展に取組み、品質管理に努めてまいります。本当にありがとうございました。

春日 潤  (株)甲斐ガス圧接
春日 潤 (株)甲斐ガス圧接

私自身この業界に23年従事して参りましたが、建設マスターを受賞させて頂ける日が来るとは思っておりませんでした。

全圧連をはじめ各関係者の皆様には大変感謝しております。又、弊社社長、社員の支えがあっての事だと感じております。

現在圧接業界では、品質向上の問題を中心に業界全体が地道に努力していくことが必要だと感じております。

永続的発展へ向けて、現場で働く技量者のモラル向上の為に各講習会などに参加させて頂き、継続的改善に微力ではありますが精進してまいります。

この度はありがとうございました。

ページトップへ▲
全圧連の動き

平成28年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度

平成18年度

平成17年度

平成16年度

平成15年度

平成14年度

平成13年度